Category Archives: 関連・参考レース

レッドオーヴァル3馬身差の快勝。紅梅S

紅梅S

1着 レッドオーヴァル
2着 メイショウマンボ
3着 オツウ

後方から進めたレッドオーヴァルが直線を向いて外に出し、一気に突き抜けて3馬身差の快勝。
新馬戦こそスズノネイロに敗れたものの、続く未勝利戦は3馬身差、紅梅Sで連勝となった事でクラシック候補の一頭となってきました。

血統的にも安田記念を勝ったストロングリターンの下で父がディープインパクト。
桜花賞に向けて期待の高まる一頭ですが、まずはトライアルですね。
ここまで3走が全て1400mなので、チューリップ賞で1600を使ってという形を予定しているようです。

フェアリーSはクラウンロゼ。先行組での決着。

フェアリーS

1着 クラウンロゼ
2着 ウキヨノカゼ
3着 サンブルエミューズ

クラウンロゼが逃げ、サンブルエミューズが2番手で続くスローな流れ、ウキヨノカゼ、イリュミナンスも前につけるが、イリュミナンスは道中スムーズさを欠いて少しポジションを落とす形で4コーナーへ。
直線を向いてサンブルエミューズがクラウンロゼを捉え先頭に立つも最後に脚色が鈍り、内からもう一度クラウンロゼが差し返し、馬場のいい外目に出したウキヨノカゼが突っ込んできたところでゴール。クラウンロゼが頭差残しての勝利となり、ウキヨノカゼは2着。サンブルエミューズが3着となりました。

あとは中を割ってようやく伸びてきたイリュミナンス。大外枠も響いて外を回したスイートサルサが5着という結果でした。

サンブルエミューズは押し切るかという流れでしたが、14番枠から先行した事や、先に抜け出す形になってしまった事が最後に響いた形ですかね。クラウンロゼに差し返されたのはちょっと不安の残る結果ではあります。

イリュミナンスは最後伸びているだけに道中のもたつきが気になるところ。中山マイルも合わない感じです。

スイートサルサは大外枠からで苦しい展開。これだけやれれば及第点ですね。

2012年の参考レース

阪神JF 12/9 阪神1600

最内枠から内でしっかりと我慢できたローブティサージュが直線を向いて外に出し、先に抜けだしていたクロフネサプライズをクビ差とらえる勝利。馬の器用さと力があっての事なのはもちろんですが、秋山騎手の好騎乗が光りました。

ファンタジーS 11/10 京都1400

サウンドリアーナが2番手追走から押し切る3馬身差の完勝。後方外から伸びたローブティサージュが2着。

アルテミスS 11/3 東京1600

人気のコレクターアイテムが内から伸びて勝利。外から伸びたアユサンとの2頭の末脚が目立ちました。